Recipe – よもぎとスギナのデトックス・マフィン

Vegan Yomogi Muffins

デトックスの季節、春に作りたい「お腹のお掃除マフィン」

スギナマフィンのアレンジで、たっぷりのよもぎを加えたレシピ。

「お腹のお掃除マフィン」と呼びたいほどデトックス効果の高いおやつです。

よもぎの強力な食物繊維が腸の働きを活性化するため、宿便が出ることも。

初めて食べる時はおならが出やすいので、お出かけの予定がある日には避けたほうが無難かもしれません。

よもぎに含まれるクロロフィルには小腸の排毒作用があり、蓄積した有害物質も排出してくれます。

よもぎもスギナも、抗がん効果の高い薬草。組み合わせることで、さらにパワーアップするように感じます。

スギナは味気ないのですが、よもぎの風味が加わると驚くほど美味しくなるので、よもぎをたっぷり入れるのがおすすめです。

3〜 5月頃、よもぎの若葉が採れる季節に、ぜひ試してみてください。

Recipe

材料

作り方

  1. よもぎを洗い、柔らかい葉の部分だけ摘む(赤い茎の部分は使わない)
  2. 熱湯から 5分ほど茹でる
  3. 茹で上がったら 20〜 30分水にさらす
  4. 水気を切ったよもぎを細かく刻む
  5. すり鉢に入れ、繊維を潰すようにすりこぎで叩くか、フードプロセッサーで細かくする
  6. ペースト状になったよもぎをスギナマフィンの「液」に入れ、あとは同様につくる

Point

よもぎの繊維は強力で、かなり切りにくいです。フードプロセッサーが無い場合は、包丁で刻む時にできるだけ細かく刻むようにします。

Memo

よもぎはペーストの状態で冷凍しておくこともできます。

Conscious living magazine.

Health and wellness, wellbeing, spirituality issues and more.

More Stories
癌の食事療法は排毒と浄化から